Notice

お知らせ

「とんかつ新宿さぼてん」オリジナルレトルトパウチ商品「一品逸品」第二弾を11月1日から販売開始

2021.10.26 プレスリリース

「とんかつ新宿さぼてん」は常温保存・電子レンジで温めるだけでお楽しみいただけるオリジナレトルトパウチ商品「さぼてん一品逸品(いっぴんいっぴん)」シリーズとして、三元麦豚を使用した 「8種具材と信州味噌🄬 三元麦豚のとん汁」 、「国産野菜と三元麦豚 ほっくり美味しい 肉じゃが」の2商品を11/1(月)から全国のさぼてん店舗で販売開始します。9月に販売を開始した「SaboREDたっぷりキーマカレー」に続く、シリーズ第二弾となります。

さぼてんオリジナルレトルトパウチ商品ブランドである「一品逸品」は『今日のとんかつと、もう“一品”。明日の食卓にもさぼてんらしい“逸品”をお届けする』をコンセプトに、商品をラインアップ。さぼてんの定番、ロースかつに使用する「三元麦豚」は、さし・きめ・しまりのバランスが理想的な豚肉で、今回は、相性が抜群な野菜や、信州味噌🄬との商品を企画しました。

■「8種具材と信州味噌🄬 三元麦豚のとん汁」
野菜や豚肉から出てくる旨味をしっかりと引き立てる「信州味噌🄬」を使用。
「信州味噌🄬」は、米麹(こめこうじ)と大豆で作る代表的な米味噌で、淡色でさっぱりとした味わいが特徴です。
具材はさぼてんのとんかつにも使用する「三元麦豚」に加え、見た目を楽しむ「にんじん・しいたけ」、食感を楽しむ「ごぼう・こんにゃく」、旨味を引き出す「里芋・大根・たまねぎ」を入れ、見た目・味のバランスが良いとん汁に仕上げました。

■「国産野菜と三元麦豚 ほっくり美味しい 肉じゃが」
素材の風味を活かせるよう、すべて国産の「じゃがいも」「にんじん」「しらたき」「たまねぎ」を使用しました。豚肉の旨味を逃さない加熱調理、じゃがいもの形がくずれず、かつ、味が染み込む調理法を何度も試作し、商品開発を重ねました。
また、5種の具材にばらつきが出ず、ごろっと野菜をお楽しみいただけるように一つ一つ丁寧に袋詰めしました。

手軽に食物繊維豊富な野菜とともに召し上がれる、野菜不足の方にもおすすめの”逸品”を、食卓の”もう一品”にいかがでしょうか。

≫≫プレスリリースはこちら≪≪

Brands

Close

とんかつ業態

中華ダイニング

その他

Topics

Close