創業20周年記念夏のプレミアムメニューが7月限定で登場!

2021.07.01 プレスリリース

創業20周年夏の記念メニュー 「特選うなぎかゆ」を7月限定で販売開始

 

「おかゆと麺の店 粥餐庁」は、202171日(火)より、創業20周年を記念したプレミアム海鮮中華粥「特選うなぎかゆ」を全店にて7月限定で販売いたします。

 

■粥餐庁だから提案できる“和”テイストの本格中華粥

「特選うなぎかゆ」は、2001年創業以来、滋味深い本格中華粥を日本人の嗜好に合わせたオリジナルの中華粥として数多く提案してきた「粥餐庁」が、日本の夏の代表食材うなぎを初めて使用したプレミアム海鮮粥。グランドメニューに海鮮粥をラインアップする専門店として、のテイストと海鮮の魅力を合わせて一つのおかゆに凝縮しました。

だしやお茶漬けでもうなぎの蒲焼を食する日本の食文化を背景に、うなぎともベースのおかゆ(※)とも相性が良いカツオと利尻昆布のあんで「粥餐庁」らしく上品で、さっぱりと食べやすい風味に仕上げています。

※“干し貝柱”や日本の味覚“昆布”を使用した自家製スープ

 

1300Kcalでうるおいも健康も!

疲労回復効果のあるビタミンB1を多く含むことで、スタミナアップ食材の代表とされるうなぎ。加えて抗酸化作用があり肌や粘膜のうるおいを保ち抵抗力をアップさせるビタミンAは特に多く含まれているなど栄養が豊富。爽やかな香りの三つ葉とトマトの酸味を加え、「夏の冷え」で体調を崩しやすい時、胃腸の疲れを感じた時にも、体にやさしい栄養をより手軽にチャージできます。1300Kcalで、この季節の健康とうるおいの維持にマッチしたおかゆメニューです。


■セットメニューも充実。テイクアウトにも対応

「特選うなぎがゆ」には、ハーフ麺(サンラー麺)付きなどのセットメニューもご用意。また、定番のバラエティー豊かなメニューと同様、コロナ禍で高まる持ち帰りのニーズに、全店でテイクアウトで対応。出来立ての中華粥をオフィスやご自宅でお楽しみいただけます。 

 

≫プレスリリースはこちら≪

≫期間限定商品はこちら≪

≫店舗検索はこちら≪

Brands

Close

とんかつ業態

中華ダイニング

その他

Topics

Close