体調を整えたい方にオススメ、「粥餐庁」の本格中華粥

2020.03.18

「粥餐庁」のおかゆは、ビタミンB1や食物繊維が豊富な玄米をブレンドし、干すことでうまみが増した“干し貝柱”や“昆布”、チキンスープ、身体を中から温める生姜とともに、毎日お店でじっくり炊き上げている本格中華粥。

「沸騰させた自家製スープで生米からじっくり炊き上げる、うまみたっぷりで生姜入りの粥餐庁のおかゆは、食べることで体を内側から温めてくれます。中国では医食同源の思想の下、体を温めることが健康につながると考えられています。寒暖の差があるこの時期に、冷えを感じた時や疲れを感じた時にもオススメです。(管理栄養士:遠藤温子)」

春の季節のおかゆは、和風だし香る、蒸し鶏とお豆腐のやさしいおかゆ「踊る花かつおのほうれん草かゆ」が期間限定でスタート。

皆さまのご来店をお待ちしております♪

◇「粥餐庁」のメニューは≫こちら≪
おかゆメニュー全て、テイクアウトも承ります!

◇「粥餐庁」のこだわりのおかゆを通販で!
「粥餐庁」のこだわりのおかゆをご自宅でもお楽しみいただけます。

◇粥餐庁 店舗検索は≫こちら≪

Brands

Close

とんかつ業態

中華ダイニング

その他