がんばろう日本!

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)への
災害支援活動のご報告

このたびの東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
多くの尊い命が失われたことに対し、哀悼の意を表します。一日でも早く、被災された皆様が元気になられ、被災地が復興されることを願っております。
株式会社グリーンハウスフーズでは、日頃お客様として店舗をご利用いただいている被災地の皆様のお役に立ちたいと考え、
下記のとおり、東北地方太平洋沖地震による被害に対する支援を実施しましたので、お知らせいたします。
また、今後も、皆様の食を提供する者として、引き続き支援を実施してまいります。

1.復興応援キャンペーン実施報告

株式会社グリーンハウスフーズでは、下記期間・店舗において、対象商品の売上の一部を義援金として被災地へ寄付するキャンペーンを実施いたしました。

●4月6日〜5月8日

中国料理『謝朋殿』 「がんばろう日本!宴会プラン」

●5月9日〜7月24日

レストラン『新宿さぼてん』 復興応援企画「5種チーズのメンチかつ」フェア

皆様の温かいご協力のおかげをもちまして、合計 5,406,580円 の義援金が集まりましたことをここにご報告いたします。
この義援金は、平成23年8月31日に福島県、宮城県、岩手県の災害対策本部へ寄付させていただきました。
ご協力いただき、本当にありがとうございました。

被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げますとともに、今後も引き続き、長期的な復興支援に取り組んでまいります。

2.義援金のお届けについて

弊社では店頭に募金箱を設置し、お客様へ被災地救援募金活動へのご協力をお願いしてまいりましたが、
4月30日までの募金総額が、2,600,944円となりましたことをご報告いたします。
ご協力いただきました皆様に、心より御礼を申し上げます。

また、このお客様よりお預かりした義援金に、当社からの寄付金2,799,056円を加え、合計5,400,000円を震災復興義援金として、
岩手県、宮城県、福島県へ、この度、寄付させていただきましたことをご報告申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、グリーンハウスフーズグループは、微力ながら引き続き支援に尽力してまいります。
ご協力いただき、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

なお、グリーンハウスグループでは、従業員からの義援金と会社からの寄付金を合わせ、これまでに総額2,150万円を岩手県、宮城県、福島県へ寄付いたしました。

3.緊急支援物資の提供について

被災者の方々に対し、以下の支援を実施いたしました。

(1) 3月17日、埼玉県さいたま市にある「さいたまスーパーアリーナ」に避難されている被災者の方々に対し、救援物資として「とんかつ新宿さぼてん」のかつサンド120個を提供いたしました。
(2) 3月23日、宮城県(担当窓口:宮城県災害対策本部)に対し、救援物資として「とんかつ新宿さぼてん」のウーロン茶 7,200本 を提供いたしました。
(3) 3月23日、岩手県(担当窓口:岩手県保健福祉部地域福祉課)に対し、救援物資として「とんかつ新宿さぼてん」の緑茶 7,200本 を提供いたしました。
(4) 3月26日、宮城県多賀城市の避難所に避難されている被災者の方々に対し、救援物資として「とんかつ新宿さぼてん」のかつサンド1,500個を提供いたしました。